謂われなき立てヒザの詩

レストランまさひろのブログです(立てヒザなカンジで)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飛ばした

なんか、新鮮な気分だったからか、体調不良にもかかわらず、頭が働き朝からぶっ飛ばした。

大道具を劇場まで運ぶ班だったが、一気に大道具を詰め込んで小屋入りしたのがみんなが到着するより早かった。
みんな驚いていた。
ワハハハハ

まあ、第二便は大変だったと思うが、今日は予想外に頑張ったのだから良しとしてください。

そんなわけで仕込み開始です。
スポンサーサイト
  1. 2009/08/24(月) 21:20:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

消灯二時間で目が覚めたので更新してみる。題名も適当。

今日の舞台仕込みは初めて尽くしなので少し緊張しているのかもしれん


やるべきことは変わらないのでやり遂げます。
が、不安もあるのよ。
人間だもの。

とりあえず寝ます。
南無三。
  1. 2009/08/24(月) 02:10:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

落語

笑福亭一門の落語が聞きたい

あと、今は亡き桂吉朝の落語が聞きたい。時蕎麦とか。

オールナイトニッポンで有名な笑福亭鶴光は本当の読み名は『つるこ』だそうな。

鶴光でおま!

…みんな知らんか。

昔、滑舌良かったら落語をしようとしていた。

だが色々あって今芝居をしている。

それも人生か。

ハマーの店でかやくご飯を喰らう。
  1. 2009/08/23(日) 02:19:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

報告

携帯でみんなのリンク貼ってたからさ。

パソコンで見ると、見づらい見づらい。

なのでパソコン版に全員分貼り直させていただきました。

ちなみに小生と一つ屋根の下に住むお方のブログも新しく追加。
彼は鳩が苦手だそうです。

ちなみにひっそりやっている(つもりな)ブログなのでこちらからは動きませんが、リンク希望の方はご一報を。相互リンクは大歓迎です。
  1. 2009/08/21(金) 16:16:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

結果、結果って言うけどさ

出来が良くても悪くても、前に進む気持ちがなければ結局何も変わらんと思うのですよ

だから倒れるなら前のめりにいきたいっつー気概で臨もう。

多分そういう気持ちがもっと必要だなぁ。ちょっと上手くいって、ちっちゃくまとまっちゃいかんだろうよ。

うん
  1. 2009/08/21(金) 00:06:04|
  2. 鴨川滑走録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

レストランとお腰様

さすが二十ウン年も共にしていたら、最近お腰様が少しお元気ではない様子

なんか、少し事故で骨がズレておられるよう。

しかも、過労を強いていたのでお腰様はヘソの代わりに腰骨を曲げてしまったらしい。

少し大切にして、ヨイショしたら腰をあげてくれるだろうか?

つまらん冗談はともかくあと半月だけ保ってくれたらうれしいぞっ!
  1. 2009/08/12(水) 01:17:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ゼッカ

舌禍事件…

よく政治家や要人が起こす、ウッカリ発言問題の事。もしくは『それを言っちゃあ、お終いよ』な発言にビックリする事件。

間違ってるのに、しがらみとかで誰も突っ込めない状況下、空気読まない奴が口にしてエラい人が不機嫌になる事件。

しかし、逆に周りは
『そう、それ!』
と思わず言ってしまう素晴らしい事件にもなりうる。

ゼッカジケンて音感が良いので書いてみました。ちょっとカッコイいっていう。

書いてて思ったのは、

まあ、常に空気読めてれば良いってわけでもないって事よね
  1. 2009/08/06(木) 16:37:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

師匠の実力

人は貧乏でも、何もなくてもできることって人にやさしくすることなんですよ。一人の人を愛することってとても大切なことなんです 笑福亭鶴瓶

やっぱ師匠はスゲーと思う。
  1. 2009/08/06(木) 15:48:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

爆神

1249217645-090802_2131~01.jpg
みなさま、知っておられるだろうか?

ビックリマンシールである。

今初代ビックリマンから現在のビックリマンに出ている人気者のシールが入ったシリーズが売っている。

買ってみたらスーパーデビルとヤマト爆神が当たった!

すばらしい!
スーパーデビルは大御所だ。かっこよくもなんともないがこいつは外せない!

ヤマト爆神はかっこよいのに微妙にマイナーなカンジがするので涙が出そうになった。シール内でばく進してるから爆神なんだな。

他にもヘッドロココやサタンマリアは入っていそうだが、新ビックリマンに登場する主人公のサン・マルコやディオ・コッキーはいるのか?

特にディオ・コッキーが好きだったが、復刻シールで彼の存在を耳にしたことがない。

悪魔の血が流れるディオ・コッキー。

シールでもけっしてかっこよくないディオ・コッキー。

名前が面白いディオ・コッキー。

だから人気も多分ないディオ・コッキー。

もしエントリーされていて
もし当たったら

『おかえり』

と声をかけてあげようと思う。

ディオ・コッキー。
  1. 2009/08/02(日) 21:54:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お店

学園祭が嫌いだ。
どうも、今だけ楽しけりゃ良いやってなれず、さみしくなる。

もっとキライなのはお芝居で舞台を解体している時だ。
まあ、内容によるけどとてつもないさみしさと無常を感じる。

ゆっくりたしかに、すべての物が消滅に向かっていくのだろう。

特に時間の決まっている消滅ほど粛々と時間が過ぎていく仕方なさを感じる。
しかも、そういうのに限って消滅の間際になると一気に存在を主張しだす。
そんだけ主張するなら消えるなよと思う。

でも、消えてしまうから心動かされたり、淋しさを感じたり大切さを実感できるんだろう。

だから、柄にもなく消滅の前を楽しんでみた

でも、曇った空を見ながら思ってしまう。
まだ消えなくても良くない?と思ってしまうのはタダのワガママかなぁと。

そんな事を感じたやるせない夜だった。
  1. 2009/08/02(日) 00:01:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ

どうせ、何ヶ月もネット上から消息を断っていたので誰もこのブログに気づくまいとタカをくくっていたら、

葛井ようこさんに見つかった。

タカをくくっていたので日記がポエムな感じになり、さらに恥ずかしい

あと、魔女の宅急便が金曜ロードショーでやってた。
キキがとっても好きだなぁと思いましたが、ホウキに乗る姿は意外とがに股でした。
  1. 2009/08/01(土) 23:38:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。